ホーム » プロジェクト » 「ひと・ひと・ひと」その1

「ひと・ひと・ひと」その1

Shaer
Tweet
Pinterest
Print

皆さま、こんばんは!今日もご支援・応援ありがとうございます!!!

クラウドファンディングを開始してから、皆さまによく聞かれることがあるのです。

それは・・・。

「金属の専門家さん⁉、弁理士さん⁉と、一体どこで知り合ったの?」

という素朴な疑問

このお二人の先生とは、異業種交流会で知り合いました。

私がまだ個人事業主だった頃から、楽しく参加させていただいている柏ビジネス交流会という異業種交流会です。

はじめて会ったときは、一緒にハンドベルを作るなんて想像もしていませんでした。

福﨑先生とは、最初・・・ハンドベル(金属)のお手入れなんかの話をしたかな?

金森先生と出会ったときは、知財というものの大切さを、幾度となくわかり易く説明していただいていたにもかかわらず、あまりよく理解していなかったな。

このお二人、それぞれのお話は、また機会を作りたいのですが、今日はこのお二人と私を繋いでくれたキーマンとなる方をご紹介したいと思います。

柏ビジネス交流会主宰の稲川久実さん。実は漫画家さんなんです!

稲川さんの飾らないお人柄、そして優しい気配りのせいかな?

稲川さんの交流会は、とにかくいろんな方が参加してくる。

そして、居ごごちがとってもいい!和気あいあいと、いつも楽しいんですよ。

この交流会でお知り合いになったことがきっかけで、実際にお仕事をご一緒してる人、私は結構多いです。

稲川さん自身にも、たくさんお世話になってきました。

私の前回のクラウドファンディングのリターンにハンドベルを紹介する小冊子があったのですが、それも稲川さんに絵をかいていただいたり、構成を考えていただいたり。

私のオンラインレッスンサイトのオープニング動画や、サイト内で使っている似顔絵を描いてくださったのも稲川さんです。稲川さんは、難しいことを、漫画で分かりやすく、読みやすく伝えるのがとっても上手な漫画家さんです。

最近は、毎回出れてないけど、いろいろ工夫を凝らした交流会を開催されているので、ご興味ある方はぜひ柏ビジネス交流会へ!

ここに私が行かなかったら、このプロジェクトは始まることがなかったと思うと、ほんとにご縁って不思議ですね。

縁は、つかみにいかなくちゃですよね!

稲川さん、素敵な出会いを本当にありがとうございました。

ところで、私を最初に柏ビジネス交流会に連れて行ったのは誰でしょう・・・?

それはまた、「ひと・ひと・ひと」その2でお話しますね。

藤田美千子

Related Posts

上部へスクロール