ホーム » おすすめ » あらゆるスペースでの演奏に対応するために
a

あらゆるスペースでの演奏に対応するために

Shaer
Tweet
Pinterest
Print

おはようございます(#^^#)

急に寒くなりましたね。

松戸のイチョウも、急に色づき始め、季節の変化を感じています。

最近、演奏用の備品を購入したのですが、これ?ハンドベルに?というようなものばかりで(笑)

ホームセンターに行けば確実にあるとは思ったのですが、

探したり・・・、運んだり・・・。を考えると、やはりAmazonさんに頼ってしまいました。

 

買ったのは、DIYの定番商品 カラーボード(白)と。(なにもつくりません!)

それから、サイドテーブル(実際、買ったのは、白いのです)、2台。

これ、安くて便利でね、しかっりしていて、実はたくさん持ってるの(笑)

1台、テレワークの主人にあげてしまって、追加購入です!

狭いスペースでの演奏依頼に対応するため、120センチサイズの机を買ってしまえばいいのかな、も思いましたが。

バラバラになっていた方が、軽くて車に積むのが楽なのと、収納が小スペースなのと・・・。

机は机としてしか使えないけど、これは色々な使い方が、できるかな?とおもって。パーツで買いました。

今までも、テーブルのない場所での演奏に対応するため、

キャンプ用のテーブル(コールマン)は常備していたのですが、

今回の場所には、逆に大きくてね((+_+))、これも優れモノで、畳むと超コンパクトなんですけれどね!

演奏依頼、デュオで演奏に行くのにも、演奏用のテーブルとデジタルピアノ(小さいので73鍵盤)の設置スペースは必要ですが

できる限りね、こんな風にご要望には対応できます。

ちょっと狭いけど、ハンドベル来てもらえないかな?とお考えの方も、どうぞ相談してみてください☆

 

少しずつですが、明るい話題も聴くようになり、

活動を再開したチーム、演奏を計画しているチームの話を聞くとうれしくなります(#^^#)

まだまだ気を付けながらですが、できることは頑張っていきたいです。

私も、演奏依頼、心からお待ちしております!どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

株式会社 奏音楽企画  藤田

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts

Scroll to Top