ホーム » 告知 » 抗原検査キットの導入
a

抗原検査キットの導入

Shaer
Tweet
Pinterest
Print

緊急事態宣言下ではありますが、感染症対策を万全にしながら、春の動画コンサートの準備が進んでいます(#^^#)

マスク・ソーシャルディスタンス・検温・アルコール消毒は当たり前の近頃ですが、Smile bell harmonyでも

スタジオ入り口にはアルコール消毒を用意し、出入りの度に手指の消毒。

そして、「おはようございます!」の挨拶とともに非接触体温計での検温。を実施しています(#^^#)

そして、私がその効果に絶大な信頼をよせる空間消臭除菌装置ナノシードを常時設置。

そして更に、感染対策に心強い抗原検査キットを追加導入いたしました!

唾液による検査で簡単にコロナウィルスに感染しているか否かを確認できるこのキット。

EUの安全性機能基準を満たした製品であることを示す、CEの認証を受けた医療機器です。

コロナ変異種にも対応し、その正診率は97.54%!

今までも、出演者各自、感染対策を心がげ、体調管理に努めてまいりましたが、このような検査キットが手に入るようになり、不断の努力を形として示せるようになりました。

リハーサルに参加する全員が、自身の陰性を確認したうえで参加できるようになりました。

春のコンサートに参加する長岡章氏、アンサンブルデュオTwinkle(藤田美千子・木村優美)はもちろんですが、諸事情ありまして・・・(笑)、リハに参加している吉野恵蔵氏、そして関係するスタッフ一同、全員抗原検査にご協力いただくことになりました。

これからは、演奏者は月に数回、定期的に自身の陰性をしっかり確認して活動していきます。リハの度に毎回、陰性を確認して集まるということです。そのうえで、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、上記のアルコール消毒等の感染症対策を継続していきます。

こうした取り組みが、この企画に関わる全ての関係者の健康を守ることに、そして、またレッスンや別の場所で出演者らと関わる皆さまの安心安全につながりますように、しっかり取り組んで参りたいと思っています。

種類は違いますが、抗原検査キットは、ドラッグストアでも手に入るようになりました。

より強い信頼関係の構築に、そして良い演奏につながるように、便利に使っていけるといいですね(#^^#)

 

 

Related Posts

Scroll to Top