ホーム » 近況 » ハンドベル一色の毎日
a

ハンドベル一色の毎日

Shaer
Tweet
Pinterest
Print

藤田です。

昨日、帰りの電車でぼんやり考えていたこと。

「ハンドベルばっかりの毎日だな~」と。

そう、ハンドベル一色の毎日なんですよ。

それはね、自分で望んだ状況で、全く迷いなんてないんですけどね(笑)

最近は、抱えていることも多く、だけど時間に追われて練習するのではなく

ゆっくり納得いくまで練習したい気持ちが以前から強くて

やっとやっと、そんな感じの練習ができる状況にあります(´ー`*)ウンウン

曲を大量にこなすことは、ずいぶん頑張ってきたので

1つ1つ、質を高めたいというか。

そんな欲求と時間と集中力のバランスが、なかなかとれずにいたんですけどね、

今は、わりと安定しているかな(#^^#)

この状態のまま継続していきたいから、これからもブレないようにここに書いておきます

 

近く、全日本イングリッシュハンドベル愛好会のハンドベル交流研修会があり

今はその課題曲の練習とTwinkleの演奏曲と、通常のレッスン課題と、、、。

どれもこれも楽なものはなく、大変ですが、

大変さを楽しんでいる♡自分がいることにも気が付いて

なんか、心がウキウキします。

高原に2泊3日、とにかくハンドベルだけ頑張ってればいいとか(笑)

幸せすぎる~ 恵まれているよね~

文句も言わずに、送り出してくれる理解ある家族に感謝ですm(__)m

 

♬音楽が好きで、音楽がやりたくて、ハンドベルに出会ってから浮き沈みもありますが

ずっとずっとハンドベルへの情熱は私の中で、変わることなく。

これからも、この気持ちとともに、進んでいきたいなと、

この気持ちは、何年経っても変わらずに持ち続けたいなと。

私をこんな気持ちにさせるハンドベルを、たくさんの方に知ってほしくて、

この気持ちを伝えたくて、分かってほしくて。

同じ気持ちの人に出会いたくて、出会えるとうれしくて。

ほんと、子どものように、夢中になっているんです(#^^#)

ただただ、そんな気持ちが私の活動を支えています。

できるようになることは、いくつになってもうれしいし♡

できないことは、悔しかったりするけど、

できるようになった自分を想像しながら、試行錯誤、努力することを

諦めたくないし、そんな自分をこれからもたのしんでいきたいな。

 

「夏休みこどもハンドベル講座」申し込みくださった方の中に

『あの~、○○小学校の裏門のところの、ハンドベル教室ですよね?』

とおっしゃってくださった方がいて

看板見てくれてるんだな、ちょっとは認知されてるんだなと、うれしくなりました!

防音室じゃないので、窓から私のベルの音が、通りに聞こえるそうです

さて、今日もしっかり練習します(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts

Scroll to Top